9.27チャイニーズアフタヌーンティー

Description

2019年9月27日(金)開催 ~事前予約制~


招福門×遊茶のコラボ企画「チャイニーズアフタヌーンティー」第4弾。
今回のテーマは中国伝統節句のひとつである「中秋節」。満月の形を一家団欒の象徴としたことから「団圓節」と呼ばれることもあり、日本でもお馴染みの「月餅」はこの時期にいただく特別なお菓子です。また中国各地にはその土地ならではの風習とお料理があり、その中から代表的なひとつをご紹介すると共に、招福門自慢の点心の数々が登場します。もちろん締めは2種の月餅。そんなフードにぴったり、ボディのしっかりめのお茶4種とのペアリングをお楽しみください。

イベント特設ページ
http://www.shofukumon.com/event/

開催日時
2019年9月27日(金) 14:00~15:30 受付開始 13:30~

料金(税別)
お一人様 3,000 円 ※当日事前清算となります。
(各種クレジットカード、電子マネー、Origami Pay 利用可能)

お問い合わせ先(招福門 横浜本店)
お電話 : 045-664-4141  平日祝祭日 11:00~18:00

フードメニュー(招福門)
【単品】合鴨の特製塩浸け、サツマイモ入り大根餅、海老のすり身アーモンド包揚げ
【点心】フカヒレ入り蒸し餃子、ほうれん草入り蒸餃子、創作点心
【月餅】ハス月餅、塩卵月餅
【甜品】ライチ紅茶入りタピオカミルクティー、兎の小饅頭

ティーメニュー(遊茶)
◆鳳凰単欉蜜蘭香(スパークリング)
単欉とは「一株」の意味で、個性を生かすべく茶樹ごとに単独で製茶したことが名前の由来。花香や果実香を特徴とし、現在、80余りの銘柄がある中、“鳳凰単欉十大蜜花香型名”のうちのひとつに数えられる"蜜蘭香"は常に高い人気を誇っています。
◆黄山毛峰
優れた緑茶を多く生産している安徽省で最も多くの人々に名の知られているお茶です。産毛びっしりな小さくて肥えた茶葉が、このお茶の優れた品質を物語っており、穀物を思わせる優しい香りと味わいの奥に、緑茶ならではの青味が程よく広がります。
◆微薫正山小種
紅茶もルーツは中国にあり、それがこの「正山小種」。早くからヨーロッパに輸出され、ヨーロピアン系の紅茶店では「ラプサンスーチョン」という名前で売られています。松の樹皮の燻香を最大の特徴とする、世界でも他に類を見ない紅茶です。
◆正欉鉄観音
福建省から伝わった際の製法の基本を守りながらも、改良を重ねてきた台湾の鉄観音。強めの萎凋と焙煎を特徴とし、中でも使用品種が「鉄観音」で「木柵」が産地であることを以て正欉の冠を戴くことができます。

<講師紹介>
藤井 真紀子(株式会社遊茶 代表)
NPO CHINA 日本中国茶協会副代表、安徽農業大学茶与食品科技学部客員講師、湖南農業大学園芸園林学院茶学系客員講師、中国国際茶文化研究会 栄誉理事、 中国茶葉流通協会 顧問、中国政府公認 評茶員・茶藝師

<株式会社遊茶 HP:https://youcha.com
東京表参道にアンテナショップをもつ中国茶のリーディングカンパニーです。ハイクオリティなお茶、バラエティー豊富な茶器は大陸、台湾から直接買い付けてお届けしています。 開業当時から実施している中国茶教室は充実した設備と正確な内容に定評があり多くのファンを獲得しています。

<横浜中華街 招福門 HP:www.shofukumon.com
横浜中華街の南門シルクロード中央に位置する地下1階から6階まで総席数550席を誇る大型広東料理店です。本場香港の点心師手づくりの香港飲茶食べ放題「點心酒家(テンシンシュカ)」、フカヒレ料理を中心とした広東料理のメインダイニング「魚翅酒家(ユウチイシュカ)」、ヌーベルシノワを具現化し、体にやさしいをテーマに考案した新中国料理をオーダー式ブッフェで提供する「美食同源(ビショクドウゲン)」があります。
Fri Sep 27, 2019
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
チャイニーズアフタヌーンティー<90分>:(3000円 当日払い)
Venue Address
横浜市中区山下町81−3 Japan
Organizer
横浜中華街 招福門 イベント
44 Followers
Attendees
2